トイレの頑固な汚れ尿石は簡単に取り除きましょう!!

SNSフォローボタン

フォローする

男子トイレで、汚れが落ちにくい茶色い石みたいなのありません?

それは尿石と言って尿が汚れなどと結びついて石のように固まったのが尿石です。

これがなかなか硬くなってくると擦るだけでは取れにくいものです。

今回は、その尿石を取り除く対処方法などまとめてみました。

尿石って?

人間は体内で余分な成分を体外に排出しています。

そこで、便器内に溜まった尿が結晶化したものが、便器のトラップ(水のたまるところ)に尿が溜まり便器にこびりついて石状になった物が尿石です。

尿石の取り除き方

※ 清掃する場合は必ず、メガネ・手袋・マスク・換気をしましょう

まず、軽い症状の場合はブラシで擦って落としましょう。通常の洗剤で落ちるものならこれで落ちていきます。

カッチカチにこびりついている場合は、男子便所のカップを引き上げてみましょう。

かなりのこびりつきなら、擦り落とすか砕いて落すしかありません。

ホームセンターでも尿石除去剤が売っていますので購入しましょう。

今ではジェルタイプも出ていますから垂れにくくなっていますね。

家庭用便器の場合は便器の①部分に尿石が出来ている場合があります。

これがなかなか頑固者になってくると手ごわいですよ。

尿石取りは劇薬扱いになりますので使用上の注意は読んでから使用しましょう

薬剤にはリキッド・液体・泡等ありますので、使いやすさで購入しましょう。

混ぜるな危険ですので注意してください。

しばらく置くと、尿石もはがれやすくなりますので綺麗に磨きます。

その時にいらない歯ブラシがあると使いやすいです。

通常様式便器に使用する場合は、薬剤散布後トイレットペーパーで湿布をしておきましょう。

この様にすると薬剤が重力で下に垂れない為効きも良くなります。

時間を置いたらペーパーをはがしブラシで擦って取り除きましょう。

こすり終わったら洗剤を良く流して完了です。

尿石が出来ない様にする方法

尿石は、家庭内の洋式便器では先ほどのエリの部分の清掃をおこたらないようにしましょう。

綺麗にしておくと固まりも出来にくくなります。

男子便所があるところではお椀トラップを外してみるとわかります。

便器の水だまりに尿が溜まって固まるのが原因ですので、水を定期的に流すと尿石が出来にくくなります。

配管内の尿石は月に一度、排水トラップを上げて洗剤をかけて放置後ホースで水を流しましょう。

かなりこれで尿石は出来にくくなりますので、強力な洗剤も使う必要はなくなるのではないでしょうか?

スポンサードリンク


まとめ

尿石は薬剤を使えば早く落ちますが、注意が必要ですので、使用上の注意を守って使いましょう。

あと、トイレの臭いにおいは尿石も原因がありますが、手洗い場の水切れや床がタイルの場合があります。

排水用の目皿(洗い水が流せるところ)から匂うこともあります。

どこから匂うかで、対応方法は変わってきますので、またトイレのニオイの対応方法は別ブログで書いていきます。

トイレ掃除を簡単に運気もアップでピッカピカ!!
トイレ掃除を簡単に運気もアップでピッカピカ!!
毎日の掃除の中でトイレの掃除がありますがトイレって臭いや黒カビや尿素など色んな汚れの集大成みたいなところですよね そのトイレの掃除の仕方のポイントやよく言われるトイレを掃除すると運気が上がるなどをまとめてみましたよ。
スポンサードリンク



シェアする

フォローする

AD