お風呂掃除が面倒くさい簡単に済ませたいけど

掃除

お風呂掃除って毎日バスタブ洗って

壁洗って水けを取って

カビないようにして

カガミも水垢で鱗が出来ないように
磨いて~

洗面器や椅子も洗ってなど

面倒くさい~~~~~~~!!!

って思いますよね

そんなお風呂洗いは簡単に

すましてしまいましょう

今回はお風呂洗いを簡単に

済ませてしまう方法をまとめて

見ましたよ~

お風呂洗いは意外と簡単?

お風呂洗いも毎日のこととなると

面倒くさかったり やりたくないって

方も多いようですね。

はなこ
お風呂洗っといてね~
モヒオ
まじか・・・お風呂洗うのめんどくさいんだよね~ なんかいい方法はないのかな?
たろう
とうさん それならコツを覚えたほうがいいよ
モヒオ
なに? 簡単に出来るコツでもあるの???
たろう
うん こうすると良いらしいよ~

お風呂掃除は何故面倒くさいのか?

毎日のことなので洗ってまた次の日の夕方くらいに

お風呂洗っての繰り返しになってきますが

バズタブ・壁・床・鏡などを洗って洗剤を流して

水気を取ってやる作業って結構しんどいですよね。

 

しかしコツさえつかめば意外と簡単に

お風呂掃除も出来ちゃいますので

やってみましょう~
スポンサードリンク


鏡は特に気になるところは水垢が

ついていると普通に磨いただけでは

綺麗になりません

 

そこでクエン酸を使って湿布をして

しばらく置いてからラップで磨くと

綺麗になります。

 

あとしつこい水垢はダイヤモンドクリーナーで

磨くと綺麗になります

 

どうしても取れない場合は

これがお勧めです

 

蛇口

蛇口など鉄の所もうろこ状の水垢がついて

しまいますよね

これも同様にクエン酸で磨くと綺麗になります

バスタブ

バスタブは中に入ってゴシゴシ

壁もついでにゴシゴシと

毎日のこととなるとかなり重労働に

なってきますよね

 

そこでバスタブはお風呂に入った後に

スポンジで擦るだけで意外と皮脂汚れも

落ちてしまいます

 

汚れも温かいうちは柔らかくなっているので

はがれやすいですよ

 

お風呂洗いが面倒くさい人は

こんな画期的なお風呂洗剤が出ていますよ

 

スポンサードリンク


壁や床などは水分を取りますしょう

まず換気を十分にして壁や床の水分は

なるべく落としてしまいましょう

それにはスクレーパーを使って

水分を落した方がカビの発生も低くなります。

 

壁や床目地の白い所などに発生する

黒カビは時間のある時に

カビキラーをかけてラップをして放置しましょう

後は時間が経ったら歯ブラシで擦って

後は洗い流しましょう~

 

特に黒カビは低温と感想に弱いので

冷水をかけてから水気をとるとカビの発生を

出来る限る押さえれます。

 

天井

天井は意外と掃除をしなかったり

忘れてしまいがちですが

ここは柄の長いクイックルワイパーで

ペーパーを付けてアルコールスプレーで

拭くとカビを防いでくれます。

排水溝

特にここが一番いやなところでは

ないでしょうか?

ヌメヌメしたピンク色のやつが

排水溝にはついているので

触りたくないですよね

 

でも一番やらないと詰まりの原因

になりますので

 

まず排水溝に溜まった髪の毛を取り除きます

網は外せるのでまず外していきます

そこに重曹をかけて市販のお酢を振りかけると

シュワシュワっと泡が発生します

そのまま放置して10分ぐらいしたら

シャワーで洗い流します

歯ブラシなどで擦ると綺麗になっていきますよ。

スポンサードリンク


まとめ

最近は重曹やクエン酸で簡単に綺麗に

お風呂掃除をしましょう~~って

ありますが

 

これも頑固なものは取りにくかったりもします。

 

やはりこびりついたものは

いい洗剤で綺麗にしてから

クエン酸などで毎日の掃除をして

週に一回ぐらいはお風呂用洗剤で

バッチリ掃除をした方が

綺麗が長持ちする感じがします。

掃除のコツは毎日ちょっとずつ?~チョイッと掃除で楽に行きましょう~
毎日の掃除しなければ~って 思いながらも ちょっと面倒だな~って事ありますよね~ このやりたくないときにどうしたら 掃除を出来るようになるのか そんなコツがるのか? 年末の大掃除を行う前にちょっとしたコツで 大掃除も楽になる毎日の掃除のコツを まとめてみましたよ~ 毎日のチョイッと掃除で綺麗に
掃除を楽にするコツはいらないものから捨てる事で楽になる~
物でごちゃごちゃしている部屋って なんか汚く見えてしまいますよね 仕事でゴミ屋敷の片付けに行ったことが ありますが このごみを貯める人の習慣で 『もったいない・まだ使える』 『これは必要』ってため込んでしまうのかな っと感じることもあります。 あとは捨てれないから溜まっていくのも

 

コメント