年越しそばはいつ食べる?由来やなぜ大みそかに食べるの?

健康

今年も残すとこあとわずかですね。

年末に食べる年越しそばは何時頃食べればいいんでしょうか?

夕飯のあと?日付の変わるとき?

疑問に思ったのでまとめてみました。

年越しそばの由来は?

年越しそばとは、大みそかに食べる縁起を担いで食べる食べ物で江戸時代から始まった

日本の風習となっていますね。

各地方で呼び方も晦日蕎麦

大年そば・つごもり蕎麦・運蕎麦

大晦日蕎麦・年取り蕎麦

年切り蕎麦・縁切り蕎麦・

寿命蕎麦・福蕎麦・思案蕎麦と

多くあるようです(引用元 Wikipedia)

何故年末にそばを食べるの?

そばは他の麺よりも切れやすい為今年の厄を断ち切る意味を込めて食べます。

他にも細くて長い為 長寿や延命を願って食べたりします。

 

江戸時代には月の末日には蕎麦を食べる三十日蕎麦の習慣が商人にありそれが年末だけになったとも言われていて、薬味のネギにも意味があり

 

心を和らげる

「労ぐ(ねぐ)」から来ているようです。

 

その他そばには金運を集める由来があるようです。

昔、金箔貼りの職人さんが床に落ちた金箔をそば粉を丸めたもので金を集めた事から金運が集まる縁起物とも言われています。

そばに含まれている栄養素は?

そばには含まれている栄養素で身体に良いと言われているのがルチンです。

ルチンは毛細血管を強くして高血圧症などによる血管の傷つきを予防する働きがあり、他にも

リジンは身体の組織を修復や成長を助けてくれる。

 

また、ブドウ糖の代謝を促進して抗体やホルモンや酵素などを作ってくれる働きがある。

カリウムも豊富で余分な塩分を排出してくれます。

 

ただし!!

蕎麦アレルギーの人やお子さんは

年末だからと言って

食べないようにしてくださいね。

 

年越しそばはいつ食べるの?

年越しそばは、今年の厄を断ち切るといいので大みそかの夜で日付が変わる前の方がいいですね。

 

年を越すと縁起が悪いから年が明ける前に食べたほうが良いとされています。

縁起の悪いものを、翌年まで持ち越さない事がいいと思います。

 

スポンサードリンク


年越しそばまとめ

今年もあと数日で終わりますが、年越しそばを残すと金運に恵まれないとも言われてますので全部食べた方がいいでね。

良かったことや悪かったことを、年越しそばを食べて厄を断ち切って来年はもっといい年にしたいですね。

納豆嫌いを克服する美味しい食べ方と栄養は?
納豆は栄養も豊富で身体や美容にも いいと思っていても 納豆嫌いな人はなかなか克服できない ようですね。 しかし中には納豆嫌いを克服して今では 毎日納豆を食べる様になったと聞いたことも あります。 今回は納豆嫌いの克服方法や 納豆の栄養の再確

コメント