車酔いのツボってあるの?車酔いしない方法ってどうすればいいの?

SNSフォローボタン

フォローする

車に酔ってしまうと、せっかくのたのしい旅行が
ちょっと辛くなってしまったり、車に酔うから乗りたくない
って時もありますよね。

酔い止めを飲むのが一番いいと思いますが
車酔いのツボなんてあるのかなと調べてみたら
面白いのを見つけました。

マッサージで効果が出るならやってみるのもいいのではないでしょうか?

今回はお出かけシーズンの時に車酔いの対策に、このツボを
知っておくだけで車酔いの対策になるので覚えておきましょう。




乗り物酔いになるのはなぜ?

よくバスや車に乗ると車酔いをする人がいますね

車酔いは三半規管(平衡感覚をつかさどり耳の中にある)の中にリンパ液が流れていて、車酔いは普段使用しない上下左右、前後の揺れによってリンパ液が揺れて、三半規管や視覚情報により脳がパニックを起こして、自律神経が乱れることで症状が出てしまうことです。

あとは車内の空気(タバコ臭い)なども影響する人いるみたいです。

スポンサードリンク


酔い止めを飲んでもつらくなったら

酔い止めのんでもつらくなったら

この内関のツボを押しましょう。

内関 ー 心臓や胃の調子を落ち着かせる働きがあり、吐き気を抑えるのに
効果をあります。     

乗り物に乗る20分ぐらい前に刺激しましょう、内関に米粒やビーズなど
粒系のものをテープで張り付けておくのも効果があるでしょう。

車酔いにならない対策は?

まずは酔いやすい人は対策をすることが大切です。

進行方向を向いて乗る

酔いやすい人は、自家用車なら景色も見れて体の動きが
取りやすい助手席がいいです。

大型バスなど乗るときには一番揺れないところに乗ることで
頭が揺れないので、中央部分に乗ると上下の揺れや横揺れも
少ないため酔いにくいです。

窓側や通路側ではほぼ変わりはないですが、景色を見ると
気分も紛れるのなら窓側がいいとですね。

よく酔った人は前に来てくださ~いと先生が前に呼ぶのは
先生が見ていられるのと、景色や圧迫感がないため前に
座らせることが多いようです。

車に乗っている時は頭を揺らさないようにする

車に乗っている時に、スマホやゲームなどをしたり
後ろを向いて話をしたりすることで、頭の中の内耳が
刺激されてしまいます。

刺激されることで、酔いやすくなるため平衡感覚を保つためには
あまり頭を揺らさないようにゆったりと座って音楽などを聴いて
前を向きながら話した方がいいです。

車酔いになりそうな時は・・・

引用元 https://www3.nissan.co.jp

〇 車内の空気の入れ替えをする

〇 飴かガムを食べる

〇 炭酸水をゆっくり飲む
(炭酸水は口もさっぱりしますし、胃のムカムカも一時的に抑えてくれます。)

〇 ゲームやスマホはやめる

〇 ストレッチで身体をほぐす

〇 休憩を早めにする

〇 氷を口に含ませる

〇 締め付けているベルトなどを緩める

など、対策は色々ありますが一番の対策は
休憩を早めにとることですね。

スポンサーリンク



まとめ

いかがでしたか?

車酔いになるとそのあとの旅行なども気分が変わってしまいますよね。

酔いやすい人は意外と私は酔ってしまうからと「逆暗示」をかけている場合も
あるようです、乗る前に酔い止めと「今日は車に酔わない!」と自己暗示を
かけることも、車酔い対策に良いと言われていますので試してみてはいかがでしょうか?

よいお出かけが出来ますように!!

自分で腰痛つぼマッサージ
自分で腰痛つぼマッサージ
最近腰が痛いと周りでよく聞きます腰は大事と聞きますが痛みを軽くする方法はあるのかな? ツボとかをマッサージ出来ればいいのにと調べてみました。
自分で肩こりツボマッサージ!!
自分で肩こりツボマッサージ!!
最近ではデスクワークが多くなってきて肩こりがひどくなってきてのでうちに帰ってマッサージしてもらおうと やってもらうが痛いやら、こしょぐったいやらで何とか自分で出来ないか、どこのツボを押せばいいか調べてみました^^
スポンサードリンク



シェアする

フォローする

AD