ラジオ体操でダイエット効果?筋肉体操もいいかもしれませんね

SNSフォローボタン

フォローする

ラジオ体操やっていますか?

毎日ラジオ体操を続けていると

ダイエットの効果があると話題になっていますが

どうなんでしょうか?

そんなラジオ体操についてまとめてみましたよ。




ラジオ体操

子供の頃夏休みには必ず朝からラジオ体操に行きなさいと親に言われて眠い目をこすりながら行っていたのを思い出します。

嫌だったけど最終日に色んなものがもらえませんでした?

ノートや鉛筆などもらった記憶がありますが・・・・

でも今考えるとダラダラやっていたな~って記憶しかありませんが・・・

今では会社でもラジオ体操を行っているところもあるようでそのラジオ体操しっかりやるとダイエットにも効果があったという人もいますし体が硬かったのが柔らかくなったとか色んな感想もあるようです。

ラジオ体操第一は?

ラジオ体操は、第一から第三まであり、まずラジオ体操第一は誰でも出来る体操で体全体の筋肉や関節をバランスよく動かすことが出来るように考えられています。

引用元YouTube

スポンサードリンク


ラジオ体操第二は?

ラジオ体操第二は、身体を鍛え筋力を強化することがポイントとなっています筋肉や関節を柔軟にダイナミックな運動が血行を促進して内臓の働きも活性化してくれます。

引用元 YouTube

ラジオ体操をするとどうなるの?

ラジオ体操は誰でも簡単に出来るのでダラダラやっていては効果が低いと思います。

実際ラジオ体操第一と第二を続けて行うのが効果があるようで。

しっかり伸ばすとこは伸ばす曲げるとこは曲げると意識して体操をするとじんわり汗ばんできます。

ラジオ体操をすることで消費するカロリーは30キロcalと言われていて

ウォーキングと同じくらいのカロリー消費となります。

続けることで

〇 肩こりの改善

〇 冷え性の改善

〇 便秘の改善

などにも効果が得られると言われています。

色んな筋肉を使うので、全身の筋肉が鍛えられていきます。

筋肉が鍛えられることにより基礎代謝があがり余分な脂肪も燃えやすくなり血流もよくなるんしょうね。

ラジオ体操はいつ行えばいいの?

一般的に朝のイメージがあります、やはり朝は身体を目覚めさせてくれるのでいいですよね。

体のエンジンをかける意味で朝行うのは良いと思います。

また出来れば夕方や夜は体温が上がってきているのでその時に行うのもいいですよね。

スポンサードリンク


筋肉体操も話題に!!

いまラジオ体操の他にNHKで武田真治さんが筋肉体操も話題になっていますね。

きちんとした腕たて伏せのやり方を紹介していますが真面目にやっているところが面白くもあります。

これも見ながらやっていくとムキムキになっていくのでしょか?

意外とやってみるとかなりパンプアップしてきますよ。

しかし、最後のパラりらり~ンっがちょっと自分の中でツボッています。

ラジオ体操でダイエットまとめ

今まで運動をしていない方にはラジオ体操はお勧めです。

まずはしっかりと汗ばむぐらい伸ばすところはのばして曲げるところは曲げるひねるところもひねると毎日続けることが大切だと思います。

体を動かすとやっぱりいいですね~

運動は苦手ですがラジオ体操は今では動画を見ながら行えるので毎日やってます。

若いうちに体を動かさないと体が硬くなると言うので予防もかねて健康で行きましょうね。

もやしはダイエットに向いている野菜!!
もやしはダイエットに向いている野菜!!
11月11日はポッキーの日でもありますがもやしの日でもあります。もやしは値段も安くて野菜炒めなどに入れたりラーメンに入れたりとほんとにすごく使い勝手がいい野菜ですが結構栄養もなさそうに見えますが意外に栄養もあるんですよね。今年は台風の影響で野菜不足でお鍋のシーズンになりました

https://arisuto1000.com/kenkou/post-2345/

得する人損する人 玉ねぎレシピと高橋克典直伝ラクやせダイエット
得する人損する人 玉ねぎレシピと高橋克典直伝ラクやせダイエット
11月2日放送の得する人損する人で「ラクやせ 玉ねぎヨーグルトダイエット」が紹介されていました。玉ねぎヨーグルトとは玉ねぎとヨーグルトを合わせたものを食べると言うダイエット方法です。他にも高橋克典さんの壁ドンラクやせ体操も合わせて紹介されていました。
ナッツの効果は?いつ食べるといいの?
ナッツの効果は?いつ食べるといいの?
クルミやアーモンドなどのナッツは体にいいと話題にもなっているようで特にハリウッドの女優さんも愛用するくらい、取り入れているようですね。さてそのナッツはいつ食べるといいのでしょうか?
スポンサードリンク



シェアする

フォローする

AD