【感想】仮面ライダーゼロワン5話「カレ情熱まんが道」

SNSフォローボタン

フォローする

アッとゆう間に、新しいモードが出てくるので覚えるのも大変ですね!

今回も仮面ライダーゼロワンが新モードになります。

5話の内容はまんが道のタイトル通り漫画家の先生が出てくるんだよね。

さて今回も仮面ライダーゼロワン5話感想かいていきますよ。




仮面ライダーゼロワン フレイムングタイガー

人気漫画家 石墨超一郎の事務所に或人がアシスタントヒューマギアのジーペンをつれて営業に伺う。

しかし、或人の憧れの漫画か石墨は漫画も自分では書かずにすべてをヒューマギアにやらせていた、それを見た或人は石墨に「先生は漫画を描かないんですか?」と食いつく

その中、アシスタントのヒューマギアが停止してしまう。

石墨はヒューマギアを乱暴に扱うところを見た或人は石墨に失望してしまう。

そんな石墨を見て「お仕事楽しですか?」と説教をしてしまう・・・・

そんな中滅亡迅雷・netの迅がヒューマギアのジーペンをビカリマギアに変えてしまう。

スポンサードリンク


仮面ライダーゼロワン5話 感想

今回はまんが道って石ノ森章太郎先生のリスペクトと思いましたが、名前も寄せてきましたね。

今回は見ていて忙しい感じが特にしました。

ゼロワンの新モードが出る前にファイティングシャークでの効果が出ない事の証明とそれとバルカンのショットガンを前半で畳みかけましたね。

相変わらずバルカンは武器の扱いがうまくないですね、そろそろプログライズキーを力ずくで開けなくてもいいようにしてあげればいいのにね。

或人もヒューマギアを大切に思っている社長の意見は分からなくもないが、石墨先生のヒューマギアの発注を止めて発送しないのはどうかとは思ってしまいましたがね。

今回滅亡迅雷.netの滅が迅に指示を出していたが迅はプログライズキーがほしくてたまらないようだがこれは6話に続きそうですね。

そこで滅は迅に『大事な息子』だからと言っていたのは何だろう或人にも絡んできそうな臭いがしてきますが・・・

ゼロワンのフレイミングタイガーモードに変身した時の赤いトラはカッコいいですね。

しかし、変身後の炎の扱いが無茶しすぎでしたね、隣でバルカンが「危ない・危ない」って遊びすぎだったような(笑)

途中で漫画タッチになるのは流れ的にわかるが嫌いではないですね

でも、かっこよかったから最後はOK!

そういえば石墨先生役の人はWにも出ていましたよ。

いろんな細かい所でリスペクトかけてくる「仮面ライダーゼロワン」来週も細かい所を見ていきたいと思います。

スポンサードリンク


仮面ライダーゼロワン6話「あなたの声が聞きたい」

次回は声優のお仕事で今回5話にちらっと出ていた流れになりますね。

6話ではバルキリーがフライングモードになりますが見た目は蜂のようになっていますね。

結構かっこいいと感じました。

ゼロワンの持っているプログライズキーが迅に奪われてあらたしいライダーも登場するみたいです。

出だしからガンガン新モードと新ライダーが出てきてる仮面ライダーゼロワン!

かなりの情報で満タンになってきてます。

こんなに盛りだくさんでいいんでしょうか・・・

来週の声優の吹き替えのタイトルは「パヒューマー剣」だそうです。

これは「仮面ライダー剣」のリスペクト?

また来週楽しみに見ていきましょう。

【感想】仮面ライダーゼロワン第4話「バスガイドは見た!アンナの真実」
【感想】仮面ライダーゼロワン第4話「バスガイドは見た!アンナの真実」
アッと言う間に、第4話まできました仮面ライダーゼロワン!!今回はゼロワンとバルカンの新モードが見れるとワクワクしていました。まあ、仮面ライダーオーズでサイ!ゴリラ!ゾウ!の「サゴーゾ」モードじゃないかと話題にはなっていましたね。さて、今回も仮面ライダーゼロワン第4話の感想を書いていきます。
スポンサードリンク



シェアする

フォローする

AD