下町ロケット5話感想ネタバレ~ゴーストに乗り移られた伊丹はどうなる?

SNSフォローボタン

フォローする

下町ロケットゴーストも完結しますね

ギアゴーストの訴訟問題はどうなるのでしょうか?

殿村もやめてしまうし佃製作所はどうなるのでしょうか?

ここでゴーストも終わり次はヤタガラス篇ですね

さて今回も下町ロケット5話感想まとめてみましたよ~

※まだ本編見てない人は見てからどうぞ~
ネタバレになりますので。




下町ロケット5話

あらすじ

ついにギアゴーストはケーマシナリーとの特許侵害訴訟・第一回口頭弁論の日を迎えた。伊丹島津らギアゴーストの社員 佃、退職を決めた殿村ら佃製作所の社員が見守る中、運命の判決はいかに……。

一方、的場の指示でスターダスト計画から離れることになった財前の次に進む道は、ロケットに関わる新事業開発の部署であった。
ひょんなことから、佃製作所の社員たちと殿村家の稲刈りを手伝うことになった財前は、改めて重要なことに気づかされる。

引用元 https://www.tbs.co.jp

スポンサードリンク


下町ロケット5話ネタバレ

前半ネタバレ~

ギアゴーストの伊丹と島津は
顧問弁護士の末長を契約を解除することを
決めた

今後の弁護は神谷弁護士に頼むこととなった

一方帝国重工では新たなロケット開発も順調に
進み久しぶりの財前部長との話となる佃社長は
田植えに行くことを進める。

財前部長もこれからのことが田植えを通じて
何か見えてきたようだ

ついに裁判が始まったが
神谷弁護士が遅れているのが気が掛かりだったが
遅れて来た理由に法廷に提出する書類を
まとめていた為遅れていたと。

論文の証拠を教授に直接問い合わせていた

ギアゴーストの内通者が末永弁護士のため
中川と打ち合わせていたことを
確認書を取っていた為

特許侵害の不正があったと神谷先生が
裁判で中川にはぐうの音が出ないほど
やっつけさせた。

その後ギアゴーストの勝訴判決が入り
中川は逮捕されることとなった。

これからがギアゴーストと佃製作所は
ともに歩むこととなった。

殿村も佃製作所を去ることとなり
ひとり去ろうとした殿村をみんなで
止める

最後にみんなが一言ずつお礼を述べていく

ギアゴーストも再スタート出来ると
島津は伊丹に話しかけるが
なぜか伊丹は心ここにあらずだった。

後半ネタバレ~

ヤタガラスの打ち上げが明日に迫り
藤間社長と財前社長と話していた

藤間社長は明日の打ち上げにはいかずに
的場取締役が行くようだ

財前は藤間社長の意志が社内の政治によって
歪められていることが気がかりだと

藤間所長は宇宙の打ち上げにとって
ちっぽけなことなんだと
君の進む道に進んでほしい
ありがとうと・・・・

ヤタガラス7号機がついに打ち上げとなる

順調に飛び出したヤタガラスは
宇宙空間で衛生分離も行い
成功となる。

財前の最後の仕事となった
財前は佃社長に「お世話になりました」と
固い握手をした。

皆から慕われた財前部長は帝国重工で
今までの経緯を話し

ここにいる全員の英知と努力の結果だと

財前部長は移動先で農業に携わると
発表することとなる

佃製作所に訪れた島津から
嫌な話を聞くこととなる

「実はお詫びとご報告があります
ギアゴーストはダイダロスと資本提携を
することとなりました」

伊丹はダイダロスの経緯を話し出すが
帝国重工時代に倒産に追い込んだ
ことを気にしていたが

帝国重工時代に総務に追い込んだのは
信頼していた的場だったと重田は
伊丹に帝国重工の的場に復讐を果たすために
伊丹と手を組ませた。

伊丹は復讐の為に佃を裏切った事となった

伊丹は島津まで必要ないと言い放つようになって
しまった。

スポンサードリンク



下町ロケット5話感想

ついにゴースト篇が終わったと思ったが
裁判では神谷弁護士の中川を打ち倒すところは
圧巻でしたね。

財前部長も出て来てましたが

農業をしていた財前部長は何をやっても
かっこよく見えるのはイケメンの特権ですかね。

しかし今後は財前部長がヤタガラスの技術を
使って農業をすると行ったときは

また佃製作所となにかしら関わりが
ありそうですね。

しかしギアゴーストの伊丹はどうしちゃったの?
今までの恨みや復讐ではつぶれてダイダロスに
飲み込まれてしまいそうですよね。

さてさて来週は農業技術トラクターが
主流の話になっていくのでしょうか?

まだ気になる下町ロケット来週も
楽しみに見ていきましょうね。

スポンサードリンク


見逃し配信は

民放公式サイト TVer

Paravi

で見えますよ~~~~

下町ロケットの過去の作品はU-NEXTでみれますよ

下町ロケット6話予告~

引用元 YouTube

島津から、ギアゴーストはダイダロスと資本提携をしたと聞いた佃たち。急いで伊丹の元に訪れるが、的場への復讐に燃える伊丹は、佃製作所からの恩義を忘れ「あなたたちのもとでは生き残ることはできない」と
非情な宣告をする。
それを聞いた佃は激昂するが、伊丹は取り合わない・・・・。
そんな折、財前が佃を訪ねてくる。財前は新規事業として、無人農業ロボットの怪陽を目指していると告白。それは高齢化が進み、深刻な労働不足にあえいでいる日本の農業を救いたいという思いからだった。

引用元 https://www.tbs.co.jp/

下町ロケット4話感想ネタバレ~お前かい!内通者は!
下町ロケット4話感想ネタバレ~お前かい!内通者は!
下町ロケット4話始まりましたね 内通者は誰なのか、殿村はやっぱり佃製作所を 去ってしまうのか どうなる佃製作所ですが このピンチを脱するのが佃社長や社員の 凄いところですね さて今回も下見ロケット4話感想まとめてみましたよ ※下町ロケット4話見てない人は本編見てから どうぞ~ネタバレになりますので...

結婚相手は抽選で6話感想ネタバレ~龍彦は正義の為に動き出した

僕とシッポと神楽坂5話感想ネタバレ~母ちゃんは俺が守る!

中学聖日記5話感想ネタバレ~聖ちゃんそれは卑怯だよね・・・

スポンサードリンク



シェアする

フォローする

AD