ゼロ一獲千金ゲーム7話感想ネタバレ~最初から計算していたとはさすが!!

SNSフォローボタン

フォローする

ゼロ一獲千金ゲーム見ましたか?

手越の小太郎の演技が意外と

あってますよね~

今回も最後までどうなるの?って

展開で一気に見てしまいました。

さて今回もゼロ一獲千金ゲーム7話

まとめてみましたよ~

※まだゼロ一獲千金ゲーム7話見てない人は

見てからどうぞ~




ゼロ一獲千金ゲーム 7話

あらすじ

引用元 引用元 http://www.ntv.co.jp/

アンカーの鋭い刃が頭上すれすれで宙を切る
問題に不正解したポイント分アンカーの振り子
がさらに頭上に近づいた。

残額非道なMC小太郎が進行するゲーム「ザ・アンカー」
に挑むゼロ達はもはや絶体絶命の状況だった。
それでも「必ず俺が生きてここから帰す」と仲間を励ます
ゼロのことが気に入らない小太郎は。理不尽な進行を続けていく。

ついにアンカーが頭をかすめヒロシの額に赤い血が流れた。

引用元 http://www.ntv.co.jp/

スポンサードリンク


ゼロ一獲千金ゲーム 7話ネタバレ感想~

ゼロ達はアンカー問題を失敗した

アンカーはDOWNとなり

ついにアンカーが振り下ろされることに

絶体絶命の中アンカーは非常にも

振り下ろされた・・・・・

なんとかアンカーはまだゼロ達には

当たらなかった!

下がったがゼロはヒロシにまだ挽回できる

「二人は必ず生きて返します」と

伝えヒロシに期待を持たせるが

ユウキはその言葉にどうでもよいと

「僕は命はどうでもよいかけているのは

自分の命だから」

小太郎もこれからが勝負だよ

張り切っていきましょう~~

とチャラく進行する。

ヒロシのアンカーパネルを

開かせないようにゼロは

暗号を唱えてパネルの下を

開かせようと伝え

ヒロシもそれにこたえが

答えられずDOWN4ポイントとなる。

ゼロの回答になり小太郎は

むちゃくちゃな問題を出して

この手の中にある硬貨は

なにか答えろとゼロに問題ある。

しかしゼロは近いとこまで答えを

導き出すが間違えてしまう。

この導き出しが小太郎の気持ちを

更に苛立ちが沸き上がる。

つぎにユウキが問題を引くが

それはアンカー問題だった

問題も難しく

ユウキは答えられずアンカーが

下がることが決定する。

ヒロシは『ゼロは生き残らないといけない

ぼくの石頭でこのアンカーを止める』

ゼロ「頭を下げて!」

小太郎は無情にもボタンを押す・・・・

吹き飛ぶ 血しぶき!!

ついに3人ともアンカーに潰されたのか!

いや アンカーは間一髪ヒロシの額を

かすめただけだった。

ヒロシの番になって

問題をだされ正解を導き出したが

ゼロのアドバイスで不正解となってしまう

ゼロの番はとばされて

問題が普通に出されていくが

ヒロシの番になって国旗問題を

ヒロシは何と正解する。

ゼロの番になってアンカー問題で

小太郎が不可能な問題をだす

「僕の脇腹にはある文字が刻まれている』

その文字は?

ゼロは小太郎にその文字はいつ付けたのか?

小太郎はハイスクルーる!!

ゼロは小太郎の過去を性格から

段々導き出す。

もしかして腹の文字はいじめで自分で入れられ

そうだったからじゃないのか?

イライラする 小太郎・・・

ゼロ「わかった お前のその文字は

城山小太郎の城の城の文字が反対に

なっている。

城を反対にするとろし

こたろうの間にろしをいれて

ころしたろうと言う意味があった

小太郎は悔しがっていたが

峰子に見せるように言われ

笑われる

「これがあんたのとっておき問題?

あっさりゼロに見抜かれたじゃない」

峰子はもっといい方法を教えてあげると

裏からパネルを操作することを

教える。

スポンサードリンク


7話後半

小太郎も峰子からのアドバイスで

調子を取り戻し

問題も普通になっていく

その裏にはPOINTを

溜めることに収支することに

なる。

問題を進めていくうちに

ゼロはアンカー問題の場所が

変わっていく事に違和感があり

峰子はゼロにはただ答えさせて

仲間の失敗によって

アンカーを落す作戦に出る。

DOWNポイントは12となり

最終問題はE・I・K・Pの四つの

パネルの中にアンカー問題が

あるがゼロにはアンカーをひかせない

ユウキの番になってアンカー問題となる

ユウキは最後にゼロの勝負師の気持ちに

心が動かされ頑張ることを誓うが

ゼロはもう勝てない!!

俺が何もできないから

勝てるわけがない!!

勝てる道が見つからない!

ユウキは解いてやると

必死に解こうとするが

タイムアップで不正解となる。

ゼロは混乱して泣き出してしまうが

アンカーは非常にも落下する

・・・・・ ガンッ!!

大きな音がしてアンカーは止まった!

ゼロは「落ちましたか?」

アンカーは台の横に当たって

止まった3人とも無事だった。

ゼロは12ポイント下がる事によって

台に当たることに気がついていた。

アンカーは1ポイントで3㎝動くと

12ポイント下がれば台に突き刺されると

これが死なない計算だ

「絶対生きて返すと」

そこに在全が現れ

拘束を外してやれと

在全は「しぶといやつだ」

「ゲームは余興で無ければならない」

小太郎は黒服に連れていかれる

ゼロ達は暫定クリアーとなり

リングを一つづつ受け取る。

さくらはなぜかみなさんで

協力しましょうと演説を始める。

Huluでは第1話から最新話までやってます。

1話から最新話までは

Huluで見れますよ!!

エピソードZERO 山口カズヤ篇(増田貴久)
なんてのもありますね

小太郎(手越祐也)のエピソードZEROも

解禁になりましたね~

確認してみてね!!

まとめ

いや~手越くんの演技も

すごくよかったですね。

最初からアンカーを落ちたことも

考えていたとは

さすがですよね

最後に小太郎を捕まえた

二人の黒服に原作者の福本先生が

いたことにはびっくりしましたが

来週の皆殺しの魔女ゲームは

どんなゲームになるんでしょうか?

気になりますね

では「落ちます!!」

ゼロ一獲千金ゲーム6話感想ネタバレ~小太郎がいい味出してる!!
ゼロ一獲千金ゲーム6話感想ネタバレ~小太郎がいい味出してる!!
ゼロ一獲千金ゲーム6話見ましたか~今回は標がゼロに在全を一緒に倒そうと言うがゼロは今の仲間の為に断ってしまうしかしチカラのキャラがだんだんお姉キャラに見えてくるのは私だけでしょうか?さて今回もゼロ一獲千金ゲーム6話まとめてみましたよ~※ゼロ一獲千金ゲーム見てない人はネタばれになりますので見てからどうぞ~

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~7話感想ネタバレ~ヒーロー現る!!

義母と娘のブルース7話感想~うなぎが綺麗と避難袋

スポンサードリンク



シェアする

フォローする

AD