車酔いにすぐ効くツボと対策!!

マッサージで効果が出るならやってみましょう

今回はこれから行楽シーズンですので

お子様の車酔いの対策に、このツボを

押しておくだけで酔いにくくなるので

知ってるだけでも違いますので

覚えておきましょう。

乗り物酔いになるのはなぜ?

よくバスや車に乗ると車酔いをする

人がいますね、車酔いは三半規管

(平衡感覚をつかさどり耳の中にある)

の中にリンパ液が流れていて、車酔いは

普段使用しない上下左右、前後の揺れに

よってリンパ液が揺れて、三半規管や

視覚情報により脳がパニックを起こして、

自律神経が乱れることで症状が出てしまう

ことです。

あとは車内の空気(タバコ臭い)なども

影響する人いるみたいです。
スポンサーリンク



つらくなったら

酔い止めのんでもつらくなったら

この内関のツボを押しましょう。

内関 ー 心臓や胃の調子を落ち着かせる
働きがあり、吐き気を抑えるのに
抜群の効果を発揮します。     

乗り物に乗る20分ぐらい前に刺激しましょう

内関に米粒やビーズなど粒系のものをテープ

で張り付けておくのも効果があるでしょう。

車酔いになりそうな時は・・・

まずなりそうになったら窓を開けて

空気の入れ替えをいましょう気分

変える事や風に当たるだけでも、気分

が変わります。

車が止めれるようなら無理せず止めて

一度外に出てリフレッシュすることも

いいですね。

どうしても高速を走っている時に

子供が良いそうなときは氷を口に

含ませましょう、かなりの効果で

回復します。
スポンサーリンク



やはりせっかくのお出かけなので

いい思い出が出来るよう対策を

知っているだけでも、楽しく過ごせ

ますよね^^

こちらもどうぞ

腰痛ツボマッサージ

自分で腰痛つぼマッサージ
自分で腰痛つぼマッサージ
最近腰が痛いと周りでよく聞きます腰は大事と聞きますが痛みを軽くする方法はあるのかな? ツボとかをマッサージ出来ればいいのにと調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




シェアする

フォローする