レゴランドが名古屋に4月1日開園!!

SNSフォローボタン

フォローする

名古屋にレゴランド屋外型テーマパークが

2017年4月1日開園!!

日本では屋外型テーマパークとしては国内初!!

名古屋国際展示場近くに開園する。

レゴランドの中には名古屋城をはじめ、日本各地の街並みを合計1050万個レゴブロックで再現したエリアや水の中入って海の生き物などを観察できる乗り物などがある。

スポンサードリンク




入場料

入園パスポート(税込み)

大人   6900円     年間パスポート 17300円

子供   5300円(3~12歳)年間パスポート 13300円

年間 3回行けば元がとれます。

<国内有名テーマパーク料金比較>

ディズニーランド(税込み)

大人   7400円 年間パスポート 63000円

中人   6400円 年間パスポート 63000円

小人   4800円 年間パスポート 41000円

これだけかけても、ディズニーは別格!!何回でも行きたくなるのはやっぱりすごいテーマパークだ~

ユニバーサルスタジオ(税込み

大人   7600円 年間パスポート 22800円

子供   5100円 年間パスポート 16800円

※ 価格は比較表なので随時確認してください。

今回開園するレゴランドは、国内2大テーマパーク並みの価格だが、

LEGOLAND Japanは初年度200万人の入場者数を見込んでいる。

パーク内

Factory(ファクトリー)

Bricktopia(ブリックトピア)

Adventure(アドベンチャー)

KightKingdom(ナイト・キングダム)

PirateShores(パイレーツ・ショア)

Miniland(ミニランド)

LEGO City(レゴ・シティ)の7つのアトラクションに分かれている。

自分がレゴの世界に入って遊んでる感覚になり日本各地の愛知の観光地もレゴで出来ていて、ナゴヤドーム・金閣寺・などレゴを見て散歩をするのもいいし、アトラクションも子供のころに夢見たレゴに乗れるし自分がレゴの世界の住人になったような感覚になりそう~  パーク内ではポテトがレゴになっていたりと細かいとこにレゴが散りばめられていて1日中遊べる作りになっている。

ショップ

ショップもワクワクするショップもあって1日中レゴまみれ~になりそうなレゴ大好きにはたまらないテーマ₋パークになっている!!

近隣施設

近くにファニチャードームとリニア鉄道館があるので子供達には楽しめる場所が多くなってきたのでお出かけにはいいかも、国際展示場ど催しがあるとかなりの渋滞にはなりそうな感じはある。

ちょっとお勧め~(^^)

土日祝には水上バスがリニア鉄道館から名古屋港水族館まで出ているのでそれに乗るのもお勧め^^
金城ふ頭は海風が強い時があるので出来れば1枚簡単に羽織れるものを持っていくと便利!!

車でお越しの方は、一般道からは道が1本道なので名港トリトンからの移動が便利 夜は港の夜景はきれい!!

スポンサードリンク



シェアする

フォローする

AD