「坂道のアポロン」 撮影中の事故、スタッフさんが重症。

SNSフォローボタン

フォローする

「坂道アポロン」で14日の夜長崎の佐世保市の黒島を

出向した海上タクシーが防波堤に衝突し、乗客7人が

重軽傷を負った事故で船にはHey!SeyJUMP

の知念侑季さん中川大志さん小松菜奈さんも乗船して

いたことが分かった。

知念さん中川さん小松さんは軽いケガをおったが

2名の女性スタッフはろっ骨を折る重傷だそうな。

スタッフさんは大丈夫だろうか?

ろっ骨を折るとかなり大変なので、早くよくなって

欲しいところです、知念さんや中川さんや小松さんは

ケガは軽いみたいですが心配です。

撮影していた「坂道のアポロン」とは?

ストーリー

1966年初夏。

高校一年生の西見薫は、父親の仕事の都合で横須賀から

ひとり、親戚のいる九州へ引っ越してきた。

それまで優等生で周囲に心を閉ざしがちな薫だったが、

“札付きのワル”と恐れられる破天荒なクラスメイト・

川渕千太郎との出会いが彼を変えていく。
千太郎を通じて知ったジャズの魅力、そして初めての

「友達」と呼べる存在。 仲間と奏でる音楽がこんな

にも楽しいなんて!

千太郎の幼なじみで心優しいレコード屋の娘・律子、

ミステリアスな上級生・百合香、憧れの兄貴分、淳兄…。
アメリカの文化漂う海辺の街を舞台に、友情・恋心・

音楽がまぶしく交錯する青春群像劇!

第16回文化庁メディア芸術祭 審査委員会推薦作品にも

選ばれた作品です。

引用元 http://www.noitamina-apollon.com/

長崎の佐世保でロケが行われていた最中の事故なんで

しょうか?

スタッフさん早くよくなってください。

大変ですけど頑張って下さい。

2018年の公開を楽しみしています。

スポンサードリンク



嵐の2017年映画!!大野君は忍者で松本君は先生
嵐の2017年映画!!大野君は忍者で松本君は先生
嵐の大野智君と松本潤君の映画が今年公開されますね~嵐ファンにはたまらない1年に なりそうな気がしますが、大野君は忍者、松本潤君は先生櫻井翔君は大学教授で「ラプラスの魔女」 これは2018年公開なので公式動画はありませんでした~^^;

スポンサードリンク



シェアする

フォローする

AD