藤井四段 これから活躍する新星~将棋界に現る!!

中学生の藤井聡太四段、今将棋界で注目の

的になっていますね、加藤一二三九段を

倒してから15連勝中、先ほどあの将棋界の

羽生三冠を非公開ながら勝ってしまうと

偉業を成し遂げた藤井聡太四段!!

これからの将棋界でどんな活躍するのか

まとめてみました。

すごい将棋の新星が現われた!!

羽生善治三冠も負けましたと言ったあと

”攻め込まれる展開になってしまって

あとは苦しいかな”とコメントするぐらい

”すごい人が現われたかな~”っと言うぐらい

強い将棋を打つ14歳!!

加藤一二三九段も中学生デビューで藤井聡太四段

と対決した感想で、反撃の隙を与えない「先行

逃げ切り」戦法で「秀才型の天才」と言っている

加藤一二三九段や羽生善治三冠は”将棋の天才”と

言われている人たちだが、藤井聡太四段は常に

将棋を、研究しているタイプのコツコツ型の

逸材だ。
スポンサードリンク



今後の活躍は?

今後の見どころは竜王戦だ!!

竜王戦は独自のランキングで

今、藤井四段は1組から6組まである

組の中で6組にいる、特に6組は下のランクで

あと一勝で決勝トーナメントに出場できる

その中11人が決勝トーナメント(7月~9月)

に出場し優勝した人が(10~12月)渡辺明竜王

に挑める。

渡辺明竜王も20歳で竜王を獲得していて、

羽生善治三冠も19歳で獲得している、このまま

決勝、竜王に勝つとなると最年少記録が塗り替え

られることになる。

藤井聡太四段は羽生三冠より
すごいことになっている。

藤井聡太4段と羽生善治三冠と比較してみると

〇デビューは?

羽生善治三冠 15歳2か月

藤井聡太四段 14歳2か月

〇デビューから連勝記録

羽生善治三冠 6連勝

藤井聡太四段 15連勝中

〇初タイトル

羽生善治三冠 19歳2か月

藤井聡太四段 最短で15歳か・・・

藤井聡太四段の子供の頃の遊びは?

今は将棋アプリはやっているみたいですが

やはり将棋が好きみたいなのでゲームは

やらないようですね^^

子供の頃ドッジボールとかで遊んでいたり

室内ではプラレールを部屋いっぱいに

作っていたり、立体オモチャ”キュボロ”で

よく遊んでいたみたいです。

キュボロは積み木に溝が掘られていて

そこにビー玉が流せるようになっている

積み木のおもちゃです。

やはり積み木で小さいころから遊ばせるのは

最高の脳活性化商品ですね。

発想力、想像力などはここから積み重なって

来たのではないでしょうか?
スポンサーリンク



感想

やはり若い人たちが活躍してくると

今まで活躍している人も、うかうか

していられないですね^^;

このまま竜王を取って頂いて

羽生三冠を脅かす様になってもらうと

将棋の世界も、すごいことになりそうですね

映画でも「三月のライオン」がやっているので

ドンピシャなような^^

今後の活躍に期待します。

将棋は頭良くなりそうだから

やってみるか^^

こちらもどうぞ^^

高橋真麻、吐き気があり…もしかして結婚…5月9日か?
高橋真麻、吐き気があり…もしかして結婚…5月9日か?
高橋真麻さんが1日、日本テレビの「スッキリ!」 生放送中に途中で退席!! もどってきるなり「ちょっとつわりが・・・」と スタジオ全体が静まり返るハプニングがあった。 番組中で ちょうど番組内のテーマが「忘れられない人生 最大のハプニング」をテーマに街の声を聴いて 紹介中に、VT

スポンサーリンク
スポンサーリンク




シェアする

フォローする