キッズウィーク 2018年いらない!!反対意見と感想。

SNSフォローボタン

フォローする

政府は「働き方改革」とともに、実は「休み方改革」を掲げている。

「プレミアムフライデー」(プレ金)が浸透せず苦戦中だが、公立学校の長期休みを別の月に

振り替え、大型連休を導入する「キッズウィーク」構想が新たに浮上している。

プレミアムフライデーとかキッズウィークについて考えてみた。

キッズウィークとは?

キッズウィークは、自治体教委の判断で効率学校の長期休暇を5日短くして、代わりに別の月

の月曜~金曜を休みにして、前後の土日と合わせて9連休とすることが想定されている。

目的としては、家族で過ごす時間を増やし、地域振興にもつなげようと狙っているらしい。

ところが、公表直後から激しいブーイングを浴びている。

私自身、ブーイングは当たり前でしょうと思う、なぜならこれは国民の為になっているのか?

と疑問が残る、子供たち小学校・中学校・高校の子供たちの夏休み最後の5日をずらして他の

月に5日合わせて9連休にしましょうって、それができる会社がどれだけあるか、政府はマーケ

ティングしてあるのでしょうか?できるところは大企業か公務員だけではないかと思う。

ノルマがある会社員の方や責任のある仕事をしている人が国から休みを取らないといけません

と行ったところで取れないし、有給休暇を消化できないところは上から何言ってんの?

と言われて、会社からの批判を受けるブラック企業も少なくはない、特にサービス業の方がい

なければ休みで出かけて時に頑張っている人はどうなるの?そこの子供たちは恩恵を受けるこ

とはないんじゃないの?独身の方は関係ないよね?と思ってしまう。

そんな思い付きの法案は必要ないような気がしますが、恩恵を受ける人が少なすぎると感じて

しまう。

国民の為ならもっといい考え出しましょうよ

今回の「キッズウイーク」で休みをずらして家族の団欒や地域振興につなげましょうと

言う位なら、私はこっちの方がいいですね。

〇 有給休暇を取りやすくする (企業への有給休暇消化指導の強化)

〇 給料のベースアップ (これがなければ休みが多くてもどこにも行けません)

〇 保育園・幼稚園の増設や待機児童を減らす(教員の給料アップと引退している人たちの再

就職をしやすくして、職員増強する。)

〇 育児休暇を取りやすくする(女性は取りやすくなってきたが男性の育児休暇が認めていな

ところも多い為、育休を推進している企業は補助をつける)

まあ、社員の働きやすい会社を作るのが企業であるため、休みを多くする案は賛成ですが、中

小企業で働いている人たちや、サービス業で働いている人たちは自分を犠牲にしたり子供たち

を家に残して働きに行ってる人が多いはず、ここのところを国は大企業の意見ばかりを聞かず

にきちっと国民の意見を聞かないといけないのでは?プレミアムフライデーで誰が得をしまし

たか?

良く、視察に国会議員の方が海外に行かれますが、その前に日本の地域を自分たちの足で歩い

て少しでも、小学校・中学校・高校・幼稚園・保育園の現状・中小企業の現状を目で見て

確かめてきてからそのような休みなり、法案なりを出してほしいものです。

息抜きにこちらもどうぞ^^

うんこ漢字ドリルが面白い、うんこ先生が教えてくれる。
うんこ漢字ドリルが面白い、うんこ先生が教えてくれる。
こんなドリルがあったんだ!!うんこ漢字ドリル子供たちが喜びそうな漢字ドリルじゃないですか^^ うんこ先生が教えてくれる。ドリルの問題もうんこの記〇はとかとにかく問題も内容も面白いが、 意外に真面目に作られてるのがいい^^

スポンサードリンク



シェアする

フォローする

AD