塩水のうがいが結構いい!!

SNSフォローボタン

フォローする

風邪の季節が近づいてくると

予防方法は、手洗いうがいは必須になってきますが

うがいは、塩水でやるのが結構良いらしい

とゆうことで塩水うがいをまとめてみました。

スポンサーリンク



毎日うがいしてますか?

結構うがい薬でうがいしている人も

いると思いますが、お子さんだと

うがい薬がおいしくないからいや!!

と言われ仕方なく水でやられたりしていませんか?

そんな時にコップ1杯に約60mlに塩を一つまみ入れるだけ!!

少し辛いかなって言うくらいがいいですね

それだけでうがい薬の代わりになりますよ。

なんと呼吸器感染率を40%まで減少できるようです

塩水うがいの効果は?

塩水には、抗菌作用と脱水作用があるので
のどについたウイルスを洗い流す効果も期待できます。

また塩水でうがいすることにより抗菌作用と
唾液分泌作用も働くので、通常の唾液よりも
多い唾液が分泌されると考えられます。

予防効果は

〇 風邪・インフルエンザの予防
抗菌作用で口やのどにについてるウイルスを
洗い流します。

〇 口臭予防
抗菌作用で唾液の分泌が多くなり口臭が予防できる
口の中のネバネバやヌルヌルを取り除きます。

〇 虫歯予防
抗菌効果や塩の効果により歯茎を引き締める効果も
期待できますね。

〇 口内炎予防
口内炎が出来た場合は口の中を清潔にすることが
大事ですので抗菌効果が期待できますが、しみたり
傷つけないように最後には水でうがいしましょう。

〇 花粉症の症状を緩和する
風邪同様花粉を洗い流す効果があります。

〇 痰を取り除く
絡んでいる痰が取れやすくなるので、外に出やすくなります。

スポンサーリンク



うがいの仕方は?

コップ一杯に約60mlに塩を一つまみ入れるだけ

1回目
口をゆすぐように ぐちゅぐちゅぺっとしましょう

2回目
ガラガラとうがいしましょう、その時にあ~~と
言いながらうがいすると喉の奥まで洗えます。

3回目

同じようにガラガラっと うがいしましょう

※ 口内炎の場合は最後に水でうがいしましょう
塩がしみたり、傷をつけないように洗い流し
ましょう。

まとめ

やはり風邪が流行ってから”うがいしてね~”と

やるよりもいつでもうがいをする習慣化がやはり

風邪やインフルエンザの予防には欠かせないと

思います、まず家に帰ったら手洗いうがいは

毎日、習慣化しましょうね。

子供手洗い習慣を 楽しく出来る 飽きない方法!!
子供手洗い習慣を 楽しく出来る 飽きない方法!!
子供たちが家に帰ってきたときにしてほしいことはまず手洗いうがいですね 特に今はO-157の感染やこれから風邪の時期になる為、まず一番先にやってほしいことですがなかなか忘れてしまったり、めんどくさがったりしてやってくれない事が多いのでは?やりなさいと!!叱るよりは楽しくやってみたらどうでしょう? 今回は楽しく出来る方法をまとめてみました。

よろしければいいねもお願いしますね(*”ω”*)

スポンサードリンク



シェアする

フォローする

AD