ニンニクを毎日食べるとどうなる?簡単にまとめてみた

ニンニクは身体にいいと分かって

いるけど毎日食べるとどの様な

いい効果があるのでしょうか?

いろいろまとめてみましたよ。

ニンニクを毎日食べたら?

毎日ニンニクをと思っても

臭いが気になり食べにくいですが

毎日食べてるとこの様ないい効果が

あります。

疲労回復・発汗・解熱・呼吸器病・

喘息・百日咳健胃・腹痛・下痢

胃潰瘍・十二指腸潰瘍予防・食中毒予防

肝機能強化・二日酔い予防・

アンチエイジングなどに効果があります。

ただし!!

すきっ腹に食べると胃を荒すこともあり

ますので注意が必要ですね。

ニンニクの1日の摂取量は?

毎日食べるニンニクも量を考えて

食べましょうね。

たくさん食べればすごく効くわけでは

ないので適量を取る様にしましょうね

1日2~3片位が適量ですね

もちろん自分に合った方法で取るのが

ベストですので。

取り過ぎないように。

ニンニクを毎日取ったらこんないい効果が

〇 疲労回復効果

ニンニクに含まれるビタミンBが

疲労回復に効果がありアリシンの

抗血栓作用やスコルジニンの抹消血管

拡張作用が血液循環も整えてくれます。

〇 風邪予防

ニンニクの抗菌・殺菌作用により

ここでもアリシンが働きます

アリシンには抗菌・殺菌作用があり

風邪のウイルスを殺菌もしくは

弱体化してくれます。

〇 肝機能強化

ニンニクには肝臓の機能を助けてくれる

代謝のサポート・解毒のサポート

抗酸化作用などをしてくれます。

糖質代謝を助けるビタミンB₁

脂質の代謝を助けるビタミンB₂

タンパク質の代謝を助けるビタミンB₆

などもニンニクには豊富に含まれていて

肝臓にすごくいいですね。

〇 アンチエイジング効果

老化の原因にはストレスが関係

しています。

ストレスがかかると体内で活性酸素が

悪さをして体を錆びさせます。

その活性酸素を抑制してくれのが

アリシンです過酸化脂質を抑制

してくれるとドロドロ血液を

サラサラに持って行って血圧が

上がるのを防いでくれます。

他にもビタミンEとビタミンⅭも

含まれている為活性酸素を抑制

効果を上げてくれます。

スポンサードリンク



ニンニクを毎日食べるとまとめ

毎日食べると体にいいのは

分かりましたが簡単に取るには

瓶付で出ているニンニク漬けや

パックで売っているニンニクの

味付けしたやつでもかなり簡単に

《しそにんにく 130g》無臭 ご飯のお供 スタミナ

価格:442円
(2018/2/3 19:14時点)
感想(0件)

食卓に並べれますので個人的には

そのまま食べれるしそニンニクが

お勧めですよ一日1~2片位で

毎日食べて元気で頑張りましょう。

ニンニクのあの臭いを消す方法や翌日に臭わなくするには?
ニンニクのあの臭いを消す方法や翌日に臭わなくするには?
にんにくは疲労回復や健康にいい!!ってのはわかっているのにあのにおいが気になるからやっぱ控えよう・・となるときが ありますよね~しかしそのにおいをなんとか抑えれないかまとめてみましたよ。