レンジでレンチン生姜ダイエット方法と保存方法はどうするの?

シェアする

SNSフォローボタン

フォローする

しょうがにはいい成分が含まれて

いてレンチン生姜ダイエットが

良いと好評ですね。

そこで今回はレンチン生姜ダイエット

をまとめてみましたよ。

生姜は身体を暖めてくれるから

基礎代謝にもよさそうですね。

スポンサードリンク


レンチン生姜ダイエットとは?

レンチン生姜ダイエットとは

生姜の効果をレンジでチンする

事によって生姜の中にある

ジンゲロールの効果を

なんと・・・約33倍に増やして

一日の食事の中にレンチン生姜を

くわえて食べるだけという

簡単ダイエットの一つです。

生姜に含まれるジンゲロールと効果とは?

ジンゲロールとは生姜に含まれる

成分で加熱や乾燥などによって

成分が変化してショウガオールに

変化する。

ジンゲロールの効果は

〇 冷え性改善効果

〇 免疫力を高める効果

〇 吐き気・頭痛を抑えてくれる

〇 コレステロール値降下効果

〇 ダイエット効果

〇 老化防止

などがあります。

血液循環も良くなっていきますので

レンチン生姜を取ったら体がポカポカ

してくる場合があり血液循環が良く

なってきた感じがありますね。

基礎代謝もあげていく事で脂肪燃焼も

促してくれるて痩せやすい身体

作っていきましょう。

調味料だけでなく健康効果も

高いですね。

この様な効果があるなら

1日の食事に取り入れるのも

良いと思いますよ。

レンチン生姜の作り方

レンチンと言いますので

もちろんレンジでチンです!!

まず生の生姜をすりおろします。

すり下ろした生姜を耐熱ボールに入れて

レンジで

500Wで 約4分

700Wで 約3分 加熱します

その時に生姜が焦げ付かないように

生姜がつかるくらいまで水を入れて

加熱しましょう。

出来上がったものを朝・昼・夜の

食事に 1食 小さじ1杯を目安に

取り入れていくといいです。

取り過ぎると刺激が強いので

胃を荒したりしますので

1食 小さじ1杯を守りましょうね。

スポンサードリンク



レンチン生姜ダイエットまとめ

生姜は身体にいいことは知って

いましたが温めると効果が上がる

とはこれは簡単で毎日の食事に

取り入れ安いので、チューブ入り

でもいいのかなと思いますが

添加物が多いので生の生姜を

食べる前にレンチンして作って

入れたほうがいいと思います

保存するならすり下ろしたものを

綺麗な瓶に入れて保管しても

良いと思いますが使用するときに

一杯づつレンチンしましょう。

ジンゲロールは100℃以上で

加熱すると減少していくので

レンチンがいいですね。

ココアにレンチン生姜を入れても

ココアのポリフェノールの効果と

の血流効果で相性がいいですよ。

ちょっとしたひと手間で健康に

ダイエットしましょうね。

ショウガの効能とチューブ入りは同じ効果なの?
ショウガの効能とチューブ入りは同じ効果なの?
生姜と言えば豆腐などに乗せたりお寿司のガリだったり後は吸って紅茶に入れたり身体を暖めるいい食品と思われていますよね。実は生姜は食べ方によっては身体を冷やす食べ物って知ってました?え?Σ(・ω・ノ)ノ!と思われたと思います。そうなんですよ生姜は暖めて食べると成分が変わる食品だったんですね~生姜についてまとめてみました実はチューブも同じ効果では・・・・
スポンサードリンク



シェアする

フォローする

AD