じゃばらとは 花粉症にいい柑橘類ですよ

柑橘系の幻の柑橘とまで言われた『じゃばら』

強力な酸味と苦みがあり和歌山県の北山村が

特産として栽培されている果物です

この『じゃばら』にはすごい力が隠されて

いるようです。

さて『じゃばら』はどんな力がふくまれている

のでしょうか?

Sponsored link



じゃばらの特徴は?

ミカン属の柑橘類の一種で

ユズなどの自然交配から出来た

和歌山県北山村の特産品ですが

今では三重県や愛媛県でも栽培

されているようです。

じゃばらに含まれている成分は?

じゃばらにはナリルチンが含まれていて

ナリルチンはフラボノイドの一種で

このナリルチンは花粉症やアトピー性

皮膚炎や気管支喘息などI型アレルギーの

症状抑制効果があるようです

他の柑橘類にも含まれているが

じゃばらが柑橘類では多く含まれている

特には果皮に多く含まれている。

クエン酸とビタミンCで美容効果も

期待できますよね。

じゃばらの食べ方は?

じゃばらは酸味が強いので絞って

サイダーで割ったり加工して

ジャムにしたり、ゼリーや

パウダーも加工品で出ているようです

パウダーだと料理に使いやすいですね。

北山村 じゃばらパウダー 100g

価格:810円
(2017/12/14 19:08時点)
感想(1件)

じゃばらのまとめ

北山村のじゃばらじゃばら 500ml

価格:2,160円
(2017/12/14 18:59時点)
感想(236件)


これから色んな商品の中に

じゃばらが含有されていくと思います

ファンケルも来年限定で青汁に配合する

様でこれからの健康食品として

注目を浴びそうな気配ですね

アレルギー系に良さそうな柑橘類

ですね。

花粉症は4月ごろなら今から飲んで

置くといいかもしれませんね。

隠れインフルエンザとは高熱が出ないため注意が必要です!!
隠れインフルエンザとは高熱が出ないため注意が必要です!!
インフルエンザの時期ですが今は高熱の出ない隠れインフルエンザがあるようで注意が必要ですね。隠れインフルエンザの注意点と予防などをまとめてみましたよ。