もやしはダイエットにいいすごい食品です

今日11月11日はポッキーの日でも

ありますが

もやしの日でもあります。

もやしは値段も安くて

野菜炒めなどに入れたり

ラーメンに入れたりと

ほんとにすごく使い勝手が

いい野菜ですが

実は結構ダイエットにも

向いているんですよね

何故でしょうか

もやしを調べてみました。

もやしの種類は?

Sponsored link



もやしの種類は3種類ある

緑豆・ブラックマッペ・大豆の

3種類あります。

緑豆もやしは

グリーンマッペが原料で

シャキシャキした食感で

よく出回っている

もやしです。

ブラックマッペもやしは

黒緑豆を原料に使われていて

細くて長いもやしで

ラーメンやお好み焼きに

使われています。

ブラックマッペは毛蔓小豆

とも言われています。

大豆もやしは

軸が太く豆がついてる

もやしでナムルやビビンバなどに

使われているもやしです。

もやしの栄養は?

〇 ビタミンC

〇 食物繊維

〇 カリウム

〇 アスパラギン酸

などが含まれていますが

主に水分が多いため

含有率は少ないが

大量に食べてもカロリーが

少ないため1袋約240グラムで

34キロカロリーくらいしかない為

ダイエットにはもってこいですね。

もやしの効能は?

〇 便秘解消

腸内の環境を整える食物繊維が
含まれている

食物繊維は100g中2.2g

〇 むくみ解消

不要な塩分や水分を体外に排出
する働きのあるカリウムがあり
むくみを予防する働きがある

〇 胃腸の機能改善

アミラーゼが消化酵素が胃腸の
調子を整えたり食欲を増進させる

〇 肥満解消

脂質の代謝を促すビタミンB2が
含まれている

〇 美肌効果

ビタミンC が含まれているが
調理中熱により減少する場合がある

〇 疲労回復

アスパラギン酸が含まれており同時に
ビタミンB1やビタミンB2が含まれている

〇 生活習慣病の予防

カリウムによるナトリウムの排出効果作用と、
食物繊維のナトリウムを減少させ、
コレステロールの値を下げてくれる
作用から高血圧や肥満などの生活習慣病の
予防に期待できる
〇 月経前症候群防止
ホルモンバランスを整えて
生理前の様々な症状を改善する

もやしの食べ方

もやしはビタミンCが

含まれている為

熱を加えすぎると

ビタミンCが減っていきます

シャキシャキ感を残す

くらいがいいですね

さば缶と合わせると

カルシュウムなど色んな

栄養が取れていいですよ

引用元 YouTube

Sponsored link



まとめ

最近もやしが値上がりする

ニュースがありましたが

もやしほど使いやすい食材は

ないので価格が少し上がっても

いいものならたくさん取り入れて

行きましょう。

炭水化物も7割以上取ると

なんか体に悪影響があるようで

ご飯を減らしてもやしを増やす

食べ方もいいですね。

さば缶の栄養でダイエットや骨粗鬆症予防にいいよ!!
さば缶の栄養でダイエットや骨粗鬆症予防にいいよ!!
いま この食品が熱い!!お勧めは さば缶です。さば缶に含まれる成分を調べていくとこんなに凄いの!!と驚くほどです。なんで今まで食べなかったの?と思えるほどこれならダイエットとか頭にもいいし骨粗鬆症の予防などにいいではないかと思われる成分が豊富に含まれていました。