塩水うがいは効果的薬が苦手なお子さんでも予防ができるよ

インフルエンザの時期に

なってきましたね

家に帰ったら もちろん

手洗い・うがいはしてますよね。

風邪にならない第一歩は

手洗い・うがいですよ

手洗いは経口感染を防ぎ

ウガイはのどについたウイルスを

洗い流すと言われています。

私はイソジンもいいですけど

塩水でうがいもお勧めしています。

Sponsored link



うがいはなぜいいの?

よく、テレビとかで

喉についたウイルスは約20分

以内にうがいしないと効果ないと

いわれています。

確かにウイルスがついたら

すぐにうがいが出来ればいいのですが

私はやらないより

やった方がいいと思います。

今はうがい薬もいいものが

出ていますので

子供が「まずいからいや~~」って

薬を使えない人には

塩うがいはお勧めですよ。( ´艸`)

塩うがいの効果は?

塩うがいの作り方は

まずコップ1杯に約60mlに

塩を一つまみ入れるだけ!!

大人は少し辛いかなって言う

くらいがいいですね。

子供は調整しましょうね。

それだけでうがい薬の代わりになりますよ。

調べてみるとなんと呼吸器感染率を

40%まで減少できるようです

塩水には、抗菌作用と脱水作用が

あるのでのどについたウイルスを

洗い流す効果も期待できます。

また塩水でうがいすることにより

抗菌作用と唾液分泌作用も働くので、

通常の唾液よりも多い唾液が分泌

されると考えられます。

予防効果は

 風邪・インフルエンザの予防
抗菌作用で口やのどにについてる
ウイルスを洗い流します。

〇 口臭予防
抗菌作用で唾液の分泌が多くなり
口臭が予防できる口の中のネバネバや
  ヌルヌルを取り除きます
〇 虫歯予防
抗菌効果や塩の効果により歯茎を
  引き締める効果も期待できますね。

〇 口内炎予防
口内炎が出来た場合は口の中を清潔に
することが大事ですので抗菌効果が期待
できますが、しみたり傷つけないように
最後には水でうがいしましょう。

〇 花粉症の症状を緩和する
風邪同様花粉を洗い流す効果が期待できます。

〇 痰を取り除く
絡んでいる痰が取れやすくなるので、
  外に出やすくなります。

Sponsored link



まとめ

手洗い・うがいは風邪の時期に

なると注意が必要ですね

よく風邪のウイルスは飛んでくる

と思われていますが、結構手からの

経口感染が多いようです。

もちろん、前でくしゃみした唾液が

飛んでくることもありますが・・・

手洗いはこちらものぞいてくださいね

これからに時期はやっぱり

手洗い・うがいと洗顔をしましょうね

小さなお子さんが

もし塩でも辛いのなら

緑茶の冷ましたやつでも

いいかもね

あと100均でスプレーボトルに

消毒用アルコールを入れとくのも

いいと思いますよ。

インフルエンザワクチンが不足?予約はどうなる?
インフルエンザワクチンが不足?予約はどうなる?
今年も夏も終わり 肌寒くなってきましたね季節の変わり目は体調を崩しやすいんではないでしょうか? これから冬に向かって風邪のシーズンでもありますがそこにインフルエンザワクチンが2017年は不足すると いうニュースが飛び込んできました。10月から予防接種が開始される地域もあると聞きます。