さば缶の栄養でダイエットや骨粗鬆症予防にいいよ!!

いま この食品が熱い!!

お勧めは さば缶です。

さば缶に含まれる成分を調べていくと

こんなに凄いの!!と驚くほどです。

なんで今まで食べなかったの?

と思えるほどこれなら

ダイエットとか頭にもいいし

骨粗鬆症の予防などにいいではないかと

思われる成分が豊富に含まれていました。
Sponsored link



さば缶の成分は?

さば缶 水煮缶100g中

ビタミン類
ビタミンB12:500%
ビタミンB2:33%
ビタミンB6:30%
ビタミンD:220%
ビタミンE:40%
ナイアシン:62%
カルシウム:43%
たんぱく質:42%
脂質:   24%
亜鉛:   24%
リン:   21%
銅 :   20%
※ 20%以下の栄養素は省略しています

ビタミンB12 多いですね

ビタミンDも多くてカルシュムが多い
ってことは骨にすごく良いですよ

ビタミンについてはこちらからどうぞ

もちろん さばも魚ですから

あの成分 DHA も豊富に含まれて

ますよね。

一缶に約 DHAが1200~2600mgで

EPAも800~1700mg含まれているようです

購入した缶詰の横に記載されているのを

参考にしましょう。

DHAの効能効果はこちらから

さば缶は生サバより栄養価が高い?

(。´・ω・)ん?

さば缶にした方が

生のサバより栄養価が高いの?

何故ならさば丸ごとだからです
製造方法も加圧殺菌方法なので

水煮缶は加圧殺菌により、
骨までやわらかく
調理されている生のサバと
比較すると生サバの
カルシュウム量は100g中6mg
水煮缶だと260mgです。

カルシュウムの1日摂取量が600mg推奨だから
3分の1は取れるってことか~

ガッツリ圧力かかってるから

骨まで食べれるようになってるんですね

しかも・・・

ビタミンDは水に溶けるビタミンではないので
加圧殺菌製法でもほとんど損失なしだそうです。

カルシュウムが骨にくっつくために必要なビタミンが
ビタミンDなのでこれもたくさん入っているね。

とゆ事で、丸ごと缶詰に入ってるのがさば缶って
ことですね。

Sponsored link



まとめ

さば缶は味噌煮缶より水煮缶の方が

砂糖が入っていないためダイエットには

水煮缶がよさそうです。

缶詰なら保管の利くし

安い時に買って

毎日一食をさば缶詰に

置き換えるダイエットも

テレビで放送されたようですね。

骨と血液と頭にもいいなら

取るしかないでしょう( ´艸`)

こんなところにお得に健康を

取り入れることができるなんて

思ってもいませんでした。

缶詰は一度見直してみると

役に立つこと多いのでは?

元気で丈夫になりましょう( ´∀` )

梅の効能効果!夏に向けて食べるべき!!
梅の効能効果!夏に向けて食べるべき!!
そろそろ梅の季節になりましたね、スーパーには梅酒などを付ける材料も並んできました、 梅は昔から日本では健康食品としてよく食べられてきた食品です、代表的な梅干しは平安時代の『医心方』にも梅干しの効用が示されていたり、梅肉エキスは赤痢や腸チフスや食中毒など