エサのゴカイが血液に未来には人間を救う!!

海釣りをやる方なら必ずエサとして

使うであろうゴカイ

ハゼを釣るときとかつけるときに

噛まれたりして痛いのが青イソメ(朝鮮ゴカイ)

とも言われていますね。

もちがいいのが青イソメで硬くてハゼだと

イソメで何匹でもハゼを釣った記憶が多いのでは

ゴカイもキスとか海釣りに行くときに必ず

購入していますよね

その、ゴカイが人間の血液の代用品になるんでは

ないかと研究結果が発表されました。

スポンサーリンク



レイモン氏は「ゴカイから抽出した細胞外ヘモグロビンの特性は、移植した皮膚の保護や骨再生の促進に役立つばかりか、万能血液の誕生につながる可能性もある」と述べている。

フランス西部ブルターニュ(Brittany)地方の海岸線にある養魚場「アクアストリーム(Aquastream)」の生物学者グレゴリー・レイモン(Gregory Raymond)氏は「ゴカイのヘモグロビンはヒトのヘモグロビンの40倍以上の酸素を肺から各組織に運ぶことができる」「また、すべての血液型に適合できるという利点もある」と語る。

動物のヘモグロビンをヒトのヘモグロビンの代用とする際の問題点は、アレルギー反応を引き起こし、腎臓を損傷する恐れがあることだ。しかしゴカイの場合、ヘモグロビンは血中に溶けて存在し、ヒトのように赤血球に含まれているわけではない。つまり、血液型が問題とならない。一方でその成分は、ヒトのヘモグロビンとほぼ同じだ。

引用元 https://headlines.yahoo.co.jp

すごいですね

この研究も一時期狂牛病がはやっていた時に

人の血液の供給への影響が高まるんでは

ないかと研究が始まったみたいです。

ゴカイと言えば

画像はこちら 観覧注意

あまりアップにすると綺麗な人がいるかも

しれないので小さくしてあります。

しかし、この中から人工血液となる

成分があるとは驚きですね。

気持ち悪~いと

言われる方もいるのではないでしょうか?

スポンサーリンク



でも漢方薬では色んな成分が使われていて

漢方の風邪薬には熱さましとして配合されている

地竜は・・・ミミズです。

え~っと言われますがもちろん薬用になっていますので

安心してください。

いろんな所から動物や植物や虫などから

人に役立つ成分が見つかるんですね~

今後また面白いものが見つかると良いいですね。

ガン探知犬すごい早期発見できる?!
ガン探知犬すごい早期発見できる?!
がん探知犬がすごいと話題になっています。 ガン犬の嗅覚で早期発見できる事で全国で 初めて山形県金山町の自治体で 町の健康診断でがん探知犬の 導入が始まる、金山町は女性の 胃がんの死亡者が全国1位の為 町の予算から40歳以上の3900人 の町民から希望者を対

スポンサーリンク
スポンサーリンク




シェアする

フォローする