Missデビルドラマの感想とネタバレ~面白いドラマですね~

SNSフォローボタン

フォローする

菜々緒主演の『Missデビル 『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』』が始まりましたね~

あの菜々緒さんがどんな感じのドラマになるのか?

新入社員の斎藤浩史を演じる佐藤勝利がどんな感じでドラマに挑戦するのか

気になるところでしたが今回は1話見た感想などをまとめてみましたよ~

スポンサードリンク




Missデビル 人事の悪魔・椿眞子

その剛腕から「人事の悪魔」と呼ばれる強烈なキャラクターの
椿眞子彼女がハラスメントはもとより社内恋愛のこじれ職場の士気を下げる社員に至るまでどんな会社でも起こりうる問題を大胆な手法で解決していく様をサスペンスチックに描きます。

Missデビル 1話ネタバレ

※ここからはネタバレ含みます

新入社員斉藤博史は共亜火災保険に入社する希望に満ち溢れた新社会人として
希望をもって入社したのだが 入社時からその希望が打ち砕かれる!!

それは新人研修を担当したのが人事コンサルタントの椿眞子(菜々緒)だ

彼女は最初に新入社員たちに退職願を書かせる「あなた達の唯一の権利は自分の意志でやめる事」と椿から言われた新入社員は退職願を書く・・

椿から今いる『50人の新入社員を10人まで減らす』と宣言され新入社員に過酷な課題が与えられる。

マラソン・穴掘りなど仕事と関係ないと新入社員から意味がないと退職願を突き付けるもの休み明けに出社せずやめてしまうものもいて人数も11人になってしまう。

その時に新入社員の日下部(親が財務省局長ですご~っく嫌味な奴)がグループ内で後れを取っていた南雲洋一をいじめの対象にしていたため南雲はそのいじめに耐えられなくなって飛び降り自殺を図ってしまう・・・・

植木がクッションになって命には別状はなかったが椿は平然と私は10人にすると話をした

「あと一人減らしたいので。やめさせる人物の名前を書いて提出するように」

ここにいる人物の名前を書いて提出するようにとのことだったので
斉藤は椿の名前を書いて提出する。

しかし過半数の5人にならなかったため椿がやめさせるべき人物の名前をあげる

日下部と指名すると日下部は何故と聞くが椿がみんなにメールを見るように勧めると
新入社員のメールに動画が送られていた そこには日下部が南雲をいじめている様子や
暴力を行っている様子が映っていた。

日下部は逆上してボールペンで椿を襲うが逆に椿の蹴りに一掃されてしまう。
日下部も椿の迫力に負けて退職願を提出。

新入社員の斉藤も新人研修が終わり人材活性ラボに配属されるそこにいたのは
椿がラボの室長として社長から任命されたようだ ラボでは会社の立て直しの
リストラを行う部署で斉藤に手伝うように通告した。

Missデビル視聴率は?

初回の視聴率は9.6%でした

まずまずってとこでしょうか今後の展開が気になりますが。

1話を見ての感想

1話を見ての感想ですが菜々緒さんの演技がいや~~Missデビルと言うことで

怖い印象がありましたが雰囲気はあの『女王の教室』の天海祐希さんを思い出して

しまいました。

研修内容もこんな無駄なことやって何になるんですかと聞くシーンは

普通に仕事してても意味あるのかな~って思う時あるので考えてみたら

穴掘りとさほど変わらないんだろうなとちょっと深読みしてしまいました。

今後はっきりしていくと思うが椿が火事の家を眺めていた事も分かっていくのでしょうね。

スポンサードリンク



Missデビル 2話予告は?


楽しみですね~

ではまた2話目をみて更新していきたいと思います。

『シグナル』ドラマ1話ネタバレ感想と気になることも書いてみた
『シグナル』ドラマ1話ネタバレ感想と気になることも書いてみた
フジテレビ火曜日21時から始まった『シグナル長期未解決事件捜査班』もう見られました?いや~引き込まれましたねこのドラマは韓国で大人気だったドラマのリメイクで過去と現代を結ぶ無線機・・・いや~1話を見てかなり引き込まれましたので 『シグナル』感想などを書いていきたいと思います。
『ブラックペアン 』ドラマで二宮がダークヒーローって悪役なの?
『ブラックペアン 』ドラマで二宮がダークヒーローって悪役なの?
日曜劇場で嵐の二宮和也主演『ブラックペアン』が4月22日日曜から始まりますね~今回痛快医療エンターテインメントドラマと言うことで原作もあの海堂尊の小説で『チームバチスタの栄光』の原点となるのが『ブラックペアン1988』です。 今回は『ブラックペアン1988』のドラマ化で医療ドラマとしても期待度が高いですよね~
スポンサードリンク



シェアする

フォローする

AD