有田哲平が7月ドラマ主演決定!!『わにとかげぎす』

シェアする

SNSフォローボタン

フォローする

引用元 https://headlines.yahoo.co.jp

有田哲平が連続ドラマ初出演!!

あの稲中卓球部で有名な、漫画家・古谷実先生原作の『わにとかげぎす』

さらに主人公に一目ぼれするヒロインがなんと!!本田翼さんが決定!!

”最強に最弱な男”の恋の物語が始まる!

テッペン!水ドラ!!枠(毎週水曜日 深夜23時56分~24時26分)

あらすじ

深夜のスーパーマーケットで警備員をしている富岡(有田哲平)は、日々の生活に疑問と不安を覚

え、孤独は罪だと自覚する。ある夜、流れ星に「友達が欲しい」と願うものの、現れたのは、富岡

に一目惚れする謎の隣人女性・羽田(本田翼)。

その気持ちに全く気付かない“最強に最弱な男”富岡。果たして二人の恋は始まるのか──。

さらに、人生放浪者と称するホームレスのオヤジ(光石研)の出現や、「お前は一年以内に頭がお

かしくなって死ぬ」という謎の脅迫状により、富岡の人生は一変していく…。

スポンサーリンク



原作はどんなの?

「わにとかげぎす」は、「行け!稲中卓球部」「ヒミズ」「ヒメアノ〜ル」などで知られる漫画

家・古谷実さんの連載6作目となる作品で、2006年から2007年にかけて講談社「ヤングマガジ

ン」にて連載されました。

累計発行部数(紙と電子)が80万部の人気作品で、ショボクレ警備員の富岡ゆうじが“没な人

生”にお別れするため「友達作り」に奮起するも、次から次へとアクシデントが起き、人生が思わ

ぬ方向へと向かっていくストーリー。

面白そう^^

面白そうなドラマが7月から始まりますね、原作の古谷実先生も稲中卓球部を書いた先生で

結構絵も独特ですが人間味を感じる物語なので、くりーむしちゅーの有田哲平さんは漫画その

ままのキャラで出てきた感じがドラマにあっているのではないでしょうか?

本田翼さんの美人でちょっと変わった人か好きってのも、なんかあっているような^^;

7月スタートが待ちどうしいですね^^

スポンサードリンク



シェアする

フォローする

AD